放課後等デイサービス事業所 やっほ~クラブ

ご利用案内

ご利用案内

サービス内容

○個別・集団療育

集団での活動を意識してプログラムに取り入れ遊びを通して集団としてまとまりや、他者を意識しながらの行動へつなげていきます。 (カルタとり、ドッヂボール、手話、相撲など)
また、個別・小集団活動で手指操作、感覚などの課題を行います。
行事の制作を通して創作活動を行います。

○運動

広い多目的ホールを利用し、マラソンやトランポリンなどを活用した全身を使う運動で体力維持向上を図ります。また、個々の状態に合わせ、近隣のウォーキングを通して道路の歩き方など学ぶ機会にも繋がり、継続的な運動の機会を設定し、体全体を動かすことを楽しめるように支援します。

○余暇活動支援

放課後や夏休み、冬休みなどの学校の長期休暇中に、四季の変化に伴いその季節ならではの活動を企画し、余暇活動を支援します。 (春:さくら祭り見学 夏:プール活動 秋:ハイキング・社会体験活動 冬:雪あそび 雪燈籠祭り見学など)

○社会体験活動支援

社会生活を営む上で必要な、人との関わりやマナーの定着を目指し、支援します。様々なイベントや公共の場での社会体験活動を通じて地域社会へ参加する機会を設け、経験を積むことで社会へ適応する力を身に付けられるよう働きかけます。
図書館やカラオケ体験、ボウリング体験、調理体験、洗濯、掃除など、普段の生活能力を高める支援を楽しみながら行います。その他JRや弘南鉄道乗車体験、外食体験も行います。

サービス概要

対 象 小学6年生までの児童福祉法に規定される障害児通所給付対象児 
(小学6年生以降は、近くにあります同法人のやまびこクラブを紹介しております)
時 間 営業時間 午前7: 30~午後6:30

サービス提供時間 午前9: 00~午後5:00

※サービス提供時間外の利用も実施しております。詳しくは職員までご相談ください。

利用日 月曜日から土曜日(※休業日:日曜・祝日・年末年始等の休日)
利用料金 利用料…障害児通所給付費の1割負担となります。
おやつ代・食事代…実費負担となります。

※その他、製作活動等での材料費や園外活動での費用等は実費負担となります。
(事前に案内を配布致します)

送 迎 学校又は学校バスの停留所へのお迎えを実施しています。
朝のお迎えは原則やっておりませんが、ご希望の方は帰りに自宅まで送ります。

一日の流れ

時間 放課後(月~金) 土曜日・その他の休校日
9:00 (各学校) 来所・自由活動
10:00 午前活動プログラム
12:00 昼食
13:30 午後活動プログラム
14:00 学校迎え  
15:30 来所・自由遊び
個別・小集団活動
(手指操作・感覚・SST等)
おやつ
16:00 おやつ 休息または活動
17:00 活動 帰宅
お迎えまたは自宅送り
  帰宅  
2階多目的ホール
1階スペース
個別相談室

藤聖母園法人本部

児童福祉施設

高齢者福祉施設

障害者福祉施設

社会福祉法人 ふじの園