社会福祉法人 藤聖母園

社会福祉法人 藤聖母園 法人事務局030-0841 青森県青森市奥野3-7-1/電話:017-723-1691/FAX:017-723-1693

藤聖母園法人本部

藤聖母園法人本部

児童福祉施設

高齢者福祉施設

障害者福祉施設

社会福祉法人 ふじの園

藤聖母園 法人本部 基本理念

(キリスト教の人間愛の教えを原点に)

 

一人ひとりが
かけがえのない存在として
生きること

 

社会福祉法人 藤聖母園

玄関ホールに飾られた主キリストに
召されたペテロ像と山上の教訓

理事長の言葉

『青森しあわせネットワーク』について

 ご承知のように、昨年度の社会福祉法全面改正で、社会福祉法人の地域社会への貢献が責務とされました。
 藤聖母園も社会福祉法人ですから、法律上は改めて地域社会貢献活動がその責務となったわけです。
 と言いましても元々私達の活動は、地域の人々「一人ひとりを」、「かけがえのない存在として支援していく」という、地域社会貢献活動をその基本としてきました。
 近年、マスコミなどでも法制度の網の目から漏れた人々の問題(例えばニート・引きこもり、ゴミ屋敷、子どもの貧困等)が頻繁に取り上げられるようになっています。こうした、現在の制度や仕組みでは解決できない「制度の挟間」の問題に対応することを目的として誕生したのが『青森しあわせネットワーク』です。
 県内約九十の社会福祉法人が参加し、昨年九月二十七日に誕生しました。当法人でも青森市・弘前市の主な施設・事業所のほとんどが加入し、すでに活動を始め、地域の深刻な状況が見え始めています。
 『青森しあわせネットワーク』の活動内容は、1.総合相談、2.経済的援助、3.食糧等の提供、4.就労体験・社会参加活動の提供となっていますが、今後は、むしろ法制度の適用を受けていない人々の多様な状況を把握して、実践現場から法制度の在り方の検討し直しを提案することも大切ではないか、ともいわれています。

PAGE TOP